経営に役立つ本

ここでは経営の参考になると判断される本だけをご紹介しています。

  • ★★★★★= 哲学的で思想的に気高い
  • ★★★★☆= 高度な研究的内容
  • ★★★☆☆= きちんとした実践的内容
  • ★★☆☆☆= 分かりやすい実践的内容
  • ★☆☆☆☆= とても分かりやすい

エッセンシャル思考

エッセンシャル思考

★

グレッグ・マキューン / かんき出版

成功への最大の要素は、選択と集中だとドラッカーは語ったが、本書はその方法を超やさしく、具体的に解説してくれる。相当の良書

体系的技術革新

体系的技術革新

★★★★

ダレル・マン / 創造開発イニシアチブ

問題解決のための発想法TRIZによる技術革新の体系書。エンジニアや開発者のための本だが、経営者にとってもすごく参考になる一冊

不確実性のマネジメント

不確実性のマネジメント

★★★

カール・E・ワイク / ダイヤモンド社

不測の重大事故から会社を護るしくみと風土、その作り方を語る良書。

外資系コンサルのスライド作成術

外資系コンサルのスライド作成術

★★

山口周 / 東洋経済新報社

ビジネスマンに不可欠なグラフとチャートによる思考とプレゼンテーションの資料作成術。的確・シンプル・わかりやすい=美しい

問題解決

問題解決

★★★

高田貴久ほか / 英治出版

マネジャーの必須科目『問題解決』の絶好の教科書。明快でわかりやすい。社内勉強会用にうってつけ

チームが機能するとはどういうことか

チームが機能するとはどういうことか

★★★

エイミー・C・エドモンドソン / 英治出版

いわゆる学習組織づくりのプロセスとポイントを書いた本。参考になる。工業社会から創造社会への変化の中で、不可欠のリーダーシップ

組織化の社会心理学〔第2版〕

組織化の社会心理学〔第2版〕

★★★★★

カール・E・ワイク / 文眞堂

組織についての新しい視点、常に変化に対応し変化する組織としての組織、その中で起こっていること、人とその集団の行いのありさまを素直に斬新に逆説的に見せてくれる。ユニークで面白い。

リーダーシップ構造論

リーダーシップ構造論

★★

波頭 亮 / 産業能率大学出版部

リーダーシップの思想の歴史、内容、身につけ方について、わかりやすく、体系立てて書かれてある。意外にあるようでない本である。

戦略策定概論 戦略理論の潮流と体系

戦略策定概論 戦略理論の潮流と体系

★★★

波頭 亮 / 産業能率大学出版部

経営戦略の理論の歴史やとらえ方を実にわかりやすくまとめてあり、よくわかる。頭の整理に最適である。

道徳感情論

道徳感情論

★★★★

アダム・スミス / 岩波文庫

道徳感情は適合性によって生じる。そしてそれは共感と内なる観察者によって練磨される。

  • [創業者ブログ]小笠原が日々活動現場で感じた事を大公開!
  • [CEOブログ]クライアントの真の社外取締役でありたい。
  • [スタッフブログ]儲かり続ける会社を支援する当社のスタッフ日記!
  • [税理士.ch]才木 正行
  • 資料ダウンロード
  • メディア掲載
  • メルマガ登録
  • 経営に役立つ書籍(経営の参考になる本だけど紹介)
  • 御社の利益を大幅に向上?財務セカンドオピニオン
  • 出版物紹介
御堂筋税理士法人
〒541-0042
大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビル(odona)4F
TEL 06-6205-8960 / FAX 06-6205-8961
お電話でのお問い合わせ
06-6205-8960
受付時間:平日10:00~18:00 ※土日祝休み
メールでのお問い合わせ
無料相談お問い合わせ
セミナー・講演の依頼